マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

樽タイプの容器冬仕様と我が家のタンクメイト

こんばんは~朝晩の冷え込みと日中の暖かさにギャップを感じずにはいられない…マサコケです。
どうも息子達の風邪が移ったみたいで…喉の調子が…悪いです(汗)

今日は材料さえあれば簡単に出来る容器の冬仕様をご紹介♪(紹介なんて云えるレベルじゃないんですが…)

汚くてスミマセン(滝汗)
000 090
容器自体は何でも応用可能です。
材料は…①プチプチ(衝撃緩和用のエアパッキン)やその他のパッキン類②赤玉土などの空き袋(ビニール)③紐…のみ!!!
作り方は至って簡単…容器に①を巻きつける(一度紐で縛っておくと楽です)その上から②を巻きつけるだけです。
詳しくデータを取ってるわけではないですが保温性・遮風性は上がっている筈です。材料自体もワザワザ新規に購入しなくても出来そう…と云うのがキモです(エコです(笑))

画像中のプツプツの正体は…!?
000 087
さて、本日のもう一つのテーマ「タンクメイト」です。

皆様はメダカと一緒に何を飼われてますか???
基本、メダカは日本最小の淡水魚と言われてますので一緒に飼えるものは限られますよね(汗)
(ナント!!!よったけさんは緋鮒と一緒に飼っておられるそうです)

我が家のタンクメイトをご紹介で~す。

レッドラムズ・ピンクラムズ(上の画像のポツポツ)…今年の春~初夏頃に「ゆーみんさん」・「おばちゃんさん」から頂いた里貝達…正直「そんなに増えんでしょ?」なんて心のどこかで思ってました。
…甘かった…
今では我が家にある容器「全て」で増殖中~♪(実際メダカの数より圧倒的に多い)←これを「ラムズ地獄」と言う(爆)
来シーズンは「里貝」の里親を探さにゃならんかな?

ミナミヌマエビ…我が家ではその存在が怪しまれている品種(笑)上の画像の容器にそれなりの数が居る…筈なんですが、なかなか姿が見られない。その存在を確認出来るのが無造作に脱ぎ捨てられた殻を見付けた時(笑)

その他では「サカマキガイ」「ヒル」などなど…こちらが歓迎出来ないモノも居ますよね~
「ヒドラ」「ヤゴ」などがいい例です。

でもメダカ以外の生物を一緒に飼うと生物の多様性(食物連鎖・生物サイクル)が発生するんですよネ。
ビオに関わらず欠かせないので来シーズンは是非タンクメイトを探してみては如何でしょうか?


それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/11/16(金) 21:19:39|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メダカ飼育で思う事 | ホーム | 冬の餌やり…疑問あり?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masakoke.blog.fc2.com/tb.php/8-3dbe0bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。