マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少々早いですが…2013越冬の考察

こんばんは~マサコケでやんす(///∇//)ゞ

なかなか「春」が来ませんね…待ちくたびれそうデス(泣)
…とは云うものの「越冬」はほぼ終了であろうと云う事で「屋外飼育」に関してまとめたいと思います。

因みに地域的な要因も絡んできます…一概に今回の記事が通用する訳ではありませんのでご了承下さい!!!
我が家の地域は・降雪は滅多になし・ここ数日の最低気温-3℃です。
000 212
まず「容器」について…
屋外飼育で使用する容器はプラ舟・トロ舟・プランター・発泡容器など様々ですが「越冬」に関して言えば一番適しているのは発泡容器と思われます。容器自体に厚みもあり「保温性」「断熱性」に優れているからです。(ただサイズ的に大きな物はなかなか入手が難しいです)
プラ製の容器はどうしても肉厚がないので「断熱性」に乏しいです。
…と、言っても使用出来ないと云う事ではありません(マサコケも殆どの容器がプラ製です)

冬場ともなれば気温の低下による「凍結」、湿度の低下による乾燥と「飼育水の減少」が問題になって来ます。
どちらも容器の容量が少ないと命取りになります!!!

…そう考えると、プラ製で容量が少なく、浅型の容器での越冬は危ない!!!と言えるのではないでしょうか?
我が家の容器はメインが60ℓのトロ舟(水深は20cm以上は取れます)、プラ舟は60ℓのモノが在りますが最近立ち上げたばかりなのでメダカさんは入っていませんのでデータが取れませんでした。

容量は多い方が水温の変化が小さくなりますからプラ製の容器でも容量が多ければそれ程、神経質にならなくても行けますね♪
コンクリートの上に容器を置く場合は容器との間に発泡スチロールを入れたりすれば下からの冷気・熱の拡散を防げます。そう云う面では底床を入れるのも(我が家はビオ飼育なので必然的に入ります)効果的と云えると思います。
000 213
また、水深が浅くても容器に「蓋」を付ける事で①凍結防止②飼育水の減少スピードの緩和③水温の若干の上昇、が期待出来ます。

飼育スタイルにもよりますが、上記のポイントも考察にいれて容器のチョイスをしてみるのも良いのでは?と思います。


続いて、メダカさんについて

我が家の飼育スタイルでは体長1.5~2cm以上の個体であれば完全屋外(蓋など無し)で殆ど越冬可能でした。
それ以下のサイズ(1㎝前後)の個体は「簡易ハウス」(↓画像参照)で問題なく越冬しました。
000 129
メダカはとても「強い」魚です。メダカさんの大きさと状況に応じて、何も無し→蓋付き→簡易ハウス、の様なステップを構築すれば屋外での越冬も充分可能です。
※勿論、全てのメダカが無事越冬出来る訳では残念ながらありません…それを「自然淘汰」と考えるか、手を加えてでも越冬率を上げる為、冬の間に少しでも成長させたい等の理由で、屋内加温飼育をすると云う選択肢もあると思います。


最後に皆さん迷われる「餌」に関して

結果から言うと越冬中の時期でも餌はあげて下さい!!!
冬の間も天気の良い日中はメダカさんも水面まで上がって来ます。
そんな時は極少量の餌を与えて下さい。越冬中のメダカさんの死因は寒さではなく「餓死」が主だそうです…
この時期になると気温も上がる時は上がりますし、「蓋付き」や「簡易ハウス」内のメダカさん達は思いの他元気に泳ぎ回っています。暖かい日中に2~3日に1度でもしっかり食べ切る量の餌をあげれば越冬率も上がる筈です。

この時期の餌は、メダカさんに負担を掛けない様に普段の餌を指で砕きながら与えたり、稚魚用の「粉餌」を与えてあげると良いですョ

…と、ザッとではありますが「越冬」と云うフィルターを通していくつかのテーマをまとめてみました(゚Д゚;)

来期の自分への資料も兼ねてますが、何か???(爆)


それでは皆様「良いメダカライフを!!!」

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
  1. 2013/02/26(火) 21:54:18|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<「里草」里親募集受付終了と当選者(?)発表~♪ | ホーム | ゴメンなさい…m(_ _)mと、里親募集と、リセットと…>>

コメント

この冬、初めての越冬だった(まだ 中か?!)ので どうやっていいものか
心配だったけど 皆さんの 越冬方法を参考にして 現在行なっております。
大半は、玄関に避難させましたけどね!(最悪、全滅ってこともありえますので・・・・)
一部の大きい個体には、簡易ハウス内で頑張ってもらってます。
そのデータを元に 来年は、また 違った形でTRYしてみようかと!
  1. 2013/02/26(火) 22:39:44 |
  2. URL |
  3. OTTO #sfQLks0g
  4. [ 編集 ]

OTTOさん、こんばんは

1番コメありがとうございます♪

今となっては笑い話ですが初越冬の時はホントすっぽかしてました(爆)
当然餌なんぞあげる訳もなく…(今思うと恐ろしいですわ…)

まぁ…色々実践しながら自分のスタイルを決めて行ければ良いな♪…と。

玄関に避難…いいじゃないですか!!!
自分の場合は頑なに「屋外」に拘ってるだけですが…(失笑)
  1. 2013/02/26(火) 22:50:36 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

おばんです。
私も初めての冬越しです。80Lプラセン1基,発砲容器2基を蓋付きで屋外飼育しています。
たまに蓋を開けますが,氷が厚く張り,内部の様子は分かりません。
みんな元気でいるでしょうか。その他は,室内での飼育です。小さい子は加温。その他は無加温です。
なかなか大きくなりません。
  1. 2013/02/26(火) 23:42:35 |
  2. URL |
  3. hiroaki #66e8lBaA
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
初めての屋外飼育の時は、ドキドキでした。
慣れたので(私もマサコケさんと同じ県内という事もあり)、
メダカの心配はあまりしておらず、初めての植物達の心配してました(爆)
でも、さすがに何も無しは勇気がいりますね~!
  1. 2013/02/27(水) 01:56:14 |
  2. URL |
  3.  usako #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます!

マサコケ様宅はまるでメダカ養殖場のようですね(笑)
でも、これだけの容器を世話するのは大変だと(逆に楽しみかも?)察知しますよ。

冬の給餌、暖かい日にはあげたいのですが・・・
自営ならいいのですが勤め人の方はいつあげたらいいか悩みますよね(?_?)
マサコケ様はどうされてます?
  1. 2013/02/27(水) 07:19:12 |
  2. URL |
  3. taiki #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
なかなか良い感じで越冬出来ているようで、良かったですね♪
なんちゃって温室も水蒸気がついて、見るからに暖かそうですよ!w

大阪市内の場合、滅多に氷が張る事もないですし、
プラ船、コンテナボックス、発泡容器など、全て順調に越冬出来ています。

やっぱり越冬時でも、暖かい日に水面に浮いて来ている場合、
消化の良い粉エサはもちろん、
水を汚さないように冬でも生きているミジンコを放流するのも良いですよ!
  1. 2013/02/27(水) 11:44:22 |
  2. URL |
  3. 住吉めだか_ふじお #bYgbX9YE
  4. [ 編集 ]

hiroakiさん、こんばんは

おぉ~hiroakiさんも初越冬でしたかΣ(・ω・ノ)ノ

場所柄ヒヤヒヤしながらの越冬になってしまいましたね(汗)
きっと春には元気な姿を見せてくれると信じましょう!!!

それにしても蓋をしても凍るって…(゚д゚lll)

無加温なら判りますが、加温でも成長しませんか?意外と毎日みてると大きくなってるのが判らない…かも?
  1. 2013/02/27(水) 20:46:10 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

usakoさん、こんばんは

同県民の方だったんですね~♪
今後も宜しくお願い致しますm(_ _)m

結構、恵まれている土地柄なのかもしれませんね~
メダカさんより植物の心配ですか!?(分かる様な気もしますね…)

初めて読んだ本に冬は餌を与えない…様な事が記載されてたんで思いっ切り鵜呑みしてました(爆)


  1. 2013/02/27(水) 20:50:43 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

taikiさん、こんばんは

「養殖場」なんてとんでもないですよ…(滝汗)
あくまでも「趣味」ですから(爆)

そうですよね~迷いますよね~
週末はある程度好きな時にあげられますけど、平日は厳しいですものネ

自分は天気予報と当日の朝の様子で判断して、出勤前にあげてます。
暖かくなりそうならあげますし、寒そうなら止めてますョ( ̄。 ̄;)

語弊はありますが冬場なんで2~3日くらい餌をあげれなくても大丈夫なので…
  1. 2013/02/27(水) 20:57:26 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

ふじおさん、こんばんは

残念ながら多少の犠牲は出てしまいますが思いの他順調と言えそうです。
簡易ハウスは自分の中では高評価です♪

大阪市内は氷が張らないんですか!?羨ましいですネ( ̄。 ̄;)

ミジンコは偶然発生したのを与えてみたりしてます♪
水を汚さない…考えてみたらその通りですねΣ(゚Д゚)


  1. 2013/02/27(水) 21:02:49 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

無加温&屋外飼育を貫き通したマサコケさん、
漢ですねぇ~♪

メダカ飼育に正解は無いと、以前超ベテランの方に言われました。
生活スタイルが人それぞれなんだからと。

  1. 2013/02/27(水) 21:03:32 |
  2. URL |
  3. さくメダカ #8kSX63fM
  4. [ 編集 ]

さくさん、こんばんは

「漢」ですか!?Σ(゚Д゚)
お褒めの言葉ありがとうございます!!!

「メダカは屋外でローコストで飼育可能」って云う事もあり飼い始めた部分もありますので、自分の中ではお金を掛けずに(充分掛かって気がしますが、何か???)屋外でって云う「掟」を自分の中に作ったんですよ。

エアーポンプ、ろ過器、ヒーター、屋内飼育…導入出来たら楽しいだろうし、病気の治療にも役立ちそうなんですが始めたらそれこそ大変な事になるのが自分でも想像出来るので…しない様にしてます(笑)

飼育スタイルも生活スタイルと同じで十人十色って事ですネ♪…確かにその通りです。
  1. 2013/02/27(水) 21:19:37 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masakoke.blog.fc2.com/tb.php/73-f2acf0e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。