マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メンデルの法則…心、来季へ飛んで~(?)

立て続けにこんばんは♪ マサコケですよ~

本日2本目…ネタもショボいのに飛ばし過ぎ(`∇´ゞ

え~皆様、突然ですがメンデルの法則ってご存知ですか?(メダカ飼育が長い皆様ならご存知ですよね…)
これ…どうやら
①優性の法則…優性形質のみが表れ劣性形質が潜在する。
②分離の法則…優性形質を表すものと劣性形質を表すものに別れる。
③独立の法則…それぞれの形質が無関係に遺伝する。
と云う3つの法則の総称みたいです。

オスとメスを1対1で交配して生まれた子が「F1」、「F1」同士を交配させて生まれた子が「F2」、「F2」同士を交配して生まれた子が「F3」と呼ばれます。簡単に言えば両親→子供(F1)→孫(F2)→ひ孫(F3)と言えますね♪

これを「メンデルの法則」にあててみると…
子(F1)には両親の良い所・悪い所、両方に優性遺伝が表れる…上記の①優性の法則
孫(F2)には両親に似た個体と子(F1)に似た個体に別れる…上記の②分離の法則
ひ孫(F3)には子(F1)と孫(F2)の特徴が様々に表れる…上記の③独立の法則
とい云う事になります。

何となく(微妙に?)は判ります…φ(._.) 

じゃあ、親は何処から親?例えば我が家に来た個体を親とすればいいんでしょうか?我が家に来るまでの累代の経過は無視しちゃっていいんでしょうか?(単純に考えればこの個体の子を採りたいと思った個体が親でいいんですよね?)
優性遺伝は何が優性?(例えば体型ならヒカリ体型とノーマル体型ならばどっちが優性???体色では????)そう云うのは決まってるんでしょうか?それとも個体毎に違っているのでしょうか?

考え込むとムズカシイ…くないですか?(変に考え過ぎ?)
同種の交配ならまだしも異種交配となったら経験を積んだ熟練飼育者の皆様ならばある程度は推測可能なんでしょう…が、素人には理屈は判っても推測はムリっす!!!(;´д`)ノ|…と、云う事は「行き当たりバッタリ」作戦!?

結局は実際に試してみれっつう事か!?…恐るべき「メンデルの法則」、恐るべき「異種交配」…


お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村

 
スポンサーサイト
  1. 2012/12/16(日) 22:46:55|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<(続)メンデルの法則…チョイ、リアル版? | ホーム | ポカポカ日和♪>>

コメント

今晩は♪

夜勤休憩中に失礼つかまつります♪

メンデルの法則!!

良いですね~(笑)

だいぶ記事を読み漁って勉強しましたよ(笑)

優性の傾向は、染色体出方により体色が偏るみたいですね。

例えば、日本メダカと緋メダカ掛け合わせなら日本メダカの色素の方が優性なので、F1はほとんど日本メダカが生まれるようです。

F2の数割は緋メダカがまじる程度で、F3は・・・これは掛け合わせる個体によって変わると思います(´д`)

その他にも、出にくい色や出やすい色があるみたいですよ♪

体型の優性と劣性ですが、基本はノーマル体型が優性で変異と言える体系は劣性になります。

これも同じ感じで、掛け合わせから後々と体型が別れてきますね。

色々と奥が深いメンデルの法則、これからも楽しめそうですね♪


そうそう、購入してきた分の親メダカはどの位置にあたるかは分かりませんが、同種でも違う血統を合わせたらF1にならないのかなと思いますね。

多少は違うはずなので・・・

あくまで、我が輩の意見なのでボチボチ聞いて下さい(笑)
  1. 2012/12/17(月) 01:36:33 |
  2. URL |
  3. コンムー #-
  4. [ 編集 ]

色の優劣

おはようございます。

朝の目覚めもままならないこの時間ですが難題登場ですね(笑)

まず優性度が高いというのはより自然種に近いということですね。

野生のクロメダカが一番優性度が高いということとなります。

色で優性度を判断すると黒>青>緋>白の順となるのでしょう。

また、透明鱗>パンダ>アルビノ>透明も考えられるように思います。

普通種が優性度が高く光体系は劣性になると思います。

ラメと銀帯や幹之は光遺伝子の分散と集合ですがどちらが優性度が高いのか?私も教えてもらいたいです。
  1. 2012/12/17(月) 06:46:51 |
  2. URL |
  3. みつお #MqkuNQMI
  4. [ 編集 ]

メンデルの法則は多分何回か自分の中で噛み砕きながら考えないと理解できませんね。
みつおさんのコメントは大変わかりやすくメダカの優劣勢を説明してみえると思います。あらためて文字にするのって大変だったかと思います。
マサコケさんも、かなりな凝り性とみました(笑)。
  1. 2012/12/17(月) 18:04:59 |
  2. URL |
  3. よったけ #tlUxLGCw
  4. [ 編集 ]

よったけさん、こんばんは

噛み砕いて知識と出来ればいいんですが…大丈夫かなぁ(爆)
ホント皆様の知識には頭が上がりませんョ。

文章力…と言うのでしょうか?考えてる事を的確に文字に出来る人って凄いですね~
自分も肖りたいです(笑)

  1. 2012/12/17(月) 22:27:15 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

貴重な情報をありがとうございます

みつおさん、こんばんは

大変判り易い情報をありがとうございました!!!
それでも判った様な判らない様な感じですがこの情報を自分の知識に出来たらいいなと思います。

今後も宜しくお願い致します。
  1. 2012/12/17(月) 22:30:25 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

コンムーさん、こんばんは

こんばんは~きっと今頃は頑張って夜勤中の事と思います。

大変判りやすく貴重な情報をありがとうございます。
マサコケの髪の毛同様少ない脳みそをフル稼動させて何とか自分の知識に出来ればなぁ…と思っております!!!

ボチボチ…と云うレベルでは済みませんョ~ガッツリ行きます(爆)
  1. 2012/12/17(月) 22:34:53 |
  2. URL |
  3. マサコケ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masakoke.blog.fc2.com/tb.php/27-b430dc75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。