マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おばちゃん家からのお客様♪

皆様、こんにちは~マサコケですm(_ _)m

え?・・・「誰だそれ?」
なんて事は無いですよね???(゚д゚lll)

公私共に「調子は今ひとつ」ですが久々の更新なので読んでやって下さい(笑)

前回の記事に沢山のアドバイス(コメント)を頂きましてありがとうございましたm(_ _)m
頻度は別として、屋外容器も必要に応じて「水換え」はした方が良い・・・と云う事にします。
しか~し!!平日は餌あげのみ位しか出来ないので、どうしても週末に全作業が集中・・・汲み置き水にも限界があるし・・・結局「足し水」で精一杯なんですよね( ̄。 ̄;)

あーっ!!!塩素中和を気にしないで使える「井戸水」が欲しい・・・

そんな、作業をしつつ以前ホムセンで購入した杜若園芸産「温帯睡蓮スターライト」を素焼きの鉢に鉢上げました←いい加減購入当初のプラ製の器では可哀相なんで(汗)

その時気が付いたのですが「蕾」が出来てました!!!
株の方にももう一つ♪
000 581

そして、やはり以前購入した「コロラド」・・・我が家に来てから調子を崩し「ダメか・・・」と思いましたが第2の成長点から葉が出始めました♪
000 582

何とか持ち直してもらいたいものです(^。^;)

さて、この容器は一体・・・とお思いでしょう
実はこの容器・・・「エビ(ミナミ)」容器なんです♪←メダカの居ない容器・・・とも言いますが(汗)
000 586
この容器のある場所は水温が比較的低め(直射日光があまり当たらない)ので現在はエビさんがお住まいになってます。
色々な方のブログで「ミナミ爆殖」の記事を見る度に「何故、我が家では殖えないのか?」と頭を抱えてましたが、今日よ~く見てみたらな・なんと!!!「稚エビ」さんが泳いでました♪♪♪(画像ナシですが)

やった~っ!!!( ´艸`)
我が家もなれるのか・・・?エビ天国に・・・



そんなこんなしている内に、自分がブログを始める前からお世話になっている「おばちゃん」さんから荷物が到着しました♪
000 580
中身は・・・①「琥珀透明鱗3色」の稚魚さん
000 584
②「楊貴妃出目パンダ」の卵ちゃん
000 583
です♪

最近、おばちゃんのブログで「有料里子企画」をされてまして~
性懲りもなく「立候補」してしまいました( ´艸`)

やはりこの時期(気温)なので全員無事に・・・とは行きませんでしたが元気に到着してくれました♪
(夏場(高気温・高水温)での生体の発送は難しいですね・・・)

おばちゃん、ありがとうございましたm(_ _)m

以前、「里卵」で我が家へやって来た「琥珀透明鱗3色」達(今回の子達の「兄弟」になるのかな?)もすくすくと成長してくれてます♪
000 585


少し体調を崩す子達も減りつつある・・・ような気がしてます(まだまだ油断は大敵ですが)。
悪い事ばかり続かないモノ・・・と言い聞かせながら頑張ってます(笑)


それでは皆様「良いメダカライフを!!!」

初めての方もお気軽にコメントをお寄せ下さい♪

皆様の「応援」が更新の「励み」になります。
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2013/06/30(日) 16:50:06|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。