マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バランスが大事です!!!

皆様、こんばんは♪マサコケです(*^▽^*)

今日は昨日の悪天候が「ウソ」の様な天気…って気温高過ぎだよ~(ノ><)ノ…でしたね

明日は祝日でメダカのお世話や新容器立ち上げ!!!…と云う方もいらっしゃるんでしょうね♪
さて、先日の記事で意外と皆様の「興味(?)」を引いた80ℓトロ舟

見事に変形してますね…(滝汗)
000 338
近景「上見」
000 347
近景「横見」
000 348

この容器、我が家のメイン容器とも言える60ℓ容器と同じメーカーの品、つまり容量のみ違うタイプです。(我が家には40ℓサイズもあります)
60ℓサイズと高さは同じ、開口部(縦・横)で20ℓ分を稼いでいる訳です。

屋外飼育ならスペースの許す限り大きな容器を入れたくなりませんか???
まして「ビオ」飼育を目指すならアレやコレやする為に容器が大きいに越した事はない!!!
…って思うのは決してマサコケだけではない筈!!!
と、思いますが如何でしょう(」゜□゜)」

…あ、話が逸れました(汗)

60サイズで問題が無かったので「これならイケる!!!」と云う事で購入しましたが…
結果は・・・見ての通り( ̄。 ̄;)

容量が多い分、水の重さを支える面積も大きい為に大事な「強度」が保てなかった訳ですネ(◎o◎)
そう考えると40・60・80では強度の面で見ると40サイズが最強と云う事になり、容器として使用可能な限界が60と云う感じですね。

飼育容器を購入する際は「容量」「色」などに目が行きがちですが、サイズ感開口部と深さのバランス(強度)も見た方が良いですョ~φ(._.)

容量(大きさ)と「強度」のバランスが大事です!!!

そんな事判ってるっつーの!!!ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


おしまい♪

それでは皆様「良いメダカライフを!!!」

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/03/19(火) 21:06:26|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。