マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実録!!!オークションでの事例…

こんばんは~、最近良い事が余りないマサコケです。

今日は前回の記事の中から「オークション」にスポットを当てて掘り下げちゃいます♪
これから「出品」を予定されてる方、近々「落札」してみたい方の参考になれば幸いです。

ではでは、
マサコケは貧乏人なんで、ショップで売られている様な素晴らしい個体は高嶺の花状態です。(そこまでの個体は手に余ると言った方がいいのかな…)そこまでのレベルでなくていいから少しでも安くが合言葉です(爆)
なのでお安く購入出来るチャンスのあるオークションでの購入(落札)が多いです。

過去の取引の中で記憶に残る2つのケースを紹介しながら注意点などを考察したいと思います。

ケース1…「稚魚」を購入(落札)した時の事です。届いたメダカを見て驚きました。体長が3~4㎜程の個体…とても発送に耐えれるサイズとは思えません。(案の定、数匹は死んでしまっていました=死着です)
ケース2…「成魚」を購入(落札)した時の事です。事故にはならなかったんですが、ビニール袋を使わず発泡容器に直接メダカが入れられてました(汗)

ケース1の問題点は「出品者」は出品するメダカのサイズを明記していない事。「稚魚」の一言で表現するのは危険です。「落札者」はサイズに関して質問をしなかった事。出品者は出品している個体の情報を出来るだけ細かく記載した方が良いと思います。
・飼育環境に関してなら「屋外」or「室内」や「常温」or「加温」など
・サイズに関してなら「アルファベット表記」や「実寸(目測)表記」や「〇月生まれ」など
を記載して頂ければと思います。
画像も判断材料になりますので親個体の画像ばかりでなく兄弟や出品している個体そのものの画像があると良いと思います。
ケース2の問題点は…言わなくても解りますよね?発泡容器に万が一ヒビが入ったり割れたり、逆さまにされでもしたら水漏れ→メダカ死亡は避けられません!!!リスク低減の為にもビニール袋にメダカを入れた上で発泡容器などにいれて発送して頂けたらと思います。

最近問題になっているのが「画像処理」ですね…画像に手を加えさも良い個体に見せ「入札」を誘うと云う悪質なモノです。良く見れば普通では在り得ない発色だったりするので怪しいと思うモノには「入札」しない!!!が鉄則ですネ。

「落札」する側はとにかく分からない事・聞きたい事があったら出品者に質問する事が大事です。質問に答えなかったり(オークション終了間際の質問は避けましょう。時間に余裕を持って質問するのもマナーですョ)曖昧な返事しかしない方の品には入札しない。出品者の「評価」を確認して過去の取引状態を確認する事がトラブルを事前に回避する上で大事です。
取引が始まったら双方とも「連絡」は迅速にしましょう。(出品者はオークション終了後、落札者から連絡が来ないと不安です。欲しくて「落札」したのですから早めに連絡を入れましょう)また最低限の「礼儀」は忘れずに!!!(いきなりタメ口だったり絵文字だらけだったりだと…ねぇ(汗))

実際は真面目に出品されてる方が大多数です。…しかし、一部でも悪さを働く人が居るのもまた事実。オークションは楽しいモノですが、その為にも自分の身は自分で守るしかないんです。

少しでも参考になってくれれば良いですが…


それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/12/03(月) 23:28:43|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。