マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メダカの入手経路は…

生憎の雨模様…こんな天候の中、今日は地域の「防災訓練」しかも何故か夕方から開始!?
マサコケは元消防団員です。他の地域にお住まいの方はどうか判りませんが、ここの地域は消防団を終えると自動的に「自主防災組織」に編入されると云う恐ろしいシステムなんです。
故に訓練に参加~教え役でした(泣)

さて今日のテーマは「メダカの入手経路」についてです。
基本自分が経験した事、情報を元にしていますので「必ずしも」と言う事はありませんので…(ご注意下さいませ)

ホムセン…言わずと知れたDIYメダカ飼育者の聖地とも云える場所♪大型店舗ともなればかなりの種類の生き物が販売されています。勿論、メダカも例外ではありません。クロ・緋・青・白などの流通量の多いメダカはそうは感じませんがちょっと有名な改良品種メダカの値段設定はかなり「高め」です。また担当の店員さんのスキルが良くない場合が多く水槽内に死骸や病気になっている個体が居るケースがあります。

複合ペットショップ…熱帯魚や金魚などがメインのショップ。意外とメダカさんが販売されているお店も多いです。熱帯魚メインの場合は「生餌」として販売している事もある様です(汗)お店にもよりますがホムセンに比べれば扱いは良いです。値段設定もまぁ納得の行くトコです。

メダカ専門ショップ…在る所には在る、メダカの専門店。マサコケが一度行ってみたいと思ってる場所でもあります(笑)やはり専門店!!!メダカに関する知識はズバ抜けてます。「通販」に対応している店舗も多いです。口コミなどの評価をみるとかなり店によって良い店・悪い店がある様なので「通販」を利用する場合は事前に調べてみると良いと思います。

オークション…実はマサコケ、良く利用してます。意外と安く購入出来る事が多いですが人気のある品種はどうしても「競争率」が上がるので値段が高くなります。また「梱包料」「送料」が加算されますので入札金額のみに気を取られない様に!!!個人で出品されている方も多いのでショップ並みのサービスを望むのは正直無理があります。また真面目に出品されている方が大多数ですが中には「詐欺まがい」の悪質な出品者もおられる様です。また、直接見て購入出来ないと言うデメリットが…(画像と送られて来た生体が全く違うとか)事前に出品者の素性(評価の内容等)を下見してから入札する等の自衛策が必要です。

メダ友とのトレード・里子…ブログを通して交流を深めた方(自分はメダカ友達→メダ友と呼んでます)との間でのメダカのやり取りです。心が温まります♪

自然採取…メダカは「絶滅危惧Ⅱ種」に指定されています。必要以上に採取する事は止めましょう。

こんな感じでしょうか…
手軽に入手出来る反面、失敗しない為には購入(入手)する側もそれなりの知識・判断力が求められる様な状況です。自分の求める飼育環境・レベルに合わせて選びましょう♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/12/02(日) 21:28:03|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。