マサコケのメダカ飼育日誌(放任編)

メダカと水生植物で屋外飼育を細々と楽しんでます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「宵越しのネタは持たないゼ(爆)」と小ネタ注意報とスピルリナと…

皆様、こんばんは~(*゚∀゚)ゞマサコケでございます♪

いよいよ今年も残り1日と数時間になりましたネ~ここ静岡県東部もこの時期には珍しい大雨もほぼ上がって静かな夜になりつつあります。(日本海側は荒れ模様の様で心配ですね)

さてネタもそれ程ないので小ネタになりますが「宵越しのネタは持たない主義」なんでΣ(・ω・ノ)ノ
さぁ今日も頑張って行きましょう~♪
数日前に記事の更新は年内はナシ…みたいな事を言ってた気がしますが、何か?(爆)

以前「よったけさん」のブログにスピルリナの記事がありまして…なかなか良さそうなんでず~っと気になっていました。

…で結局オークで「ポチッ」としちゃいました♪

これが「スピルリナ」
000 162
商品説明を引用させて頂きますが…
たんぱく質・食物繊維
ミネラル:カルシウム・鉄・マグネシウム・ナトリウム・亜鉛
ビタミン:βカロチン・ビタミンB1,2,6,12、E・イノシトール
が含まれているそうです。
超簡単に言うと「植物性の餌(サプリメント)」と云う感じですφ(._.)

コレを本日の聖地巡業で仕入れたすり鉢でスリスリゴリゴリ~っとして…
000 163
う~ん、正直かなり青臭いです(゚Д゚;)
この前、メダカ〇舗さんで購入した際おまけで頂いた「粉餌」に混ぜてみました♪
メダカさん喜んでくれるかなぁ~???
その他、霧吹き(結構大きいです…タンク容量960ml)を購入♪
000 161霧吹きは「御神田の水」を希釈した足し水の噴射に使おうかと…以前は手で受け皿を作って普通に入れてましたが、何せこの時期は水が冷たい!!!それに静かに入れているつもりでも結構攪拌してしまっているのでどうしたものかと…と云う事で「こりゃあ冬季限定だな」と思いつつも購入と相成りました( ̄。 ̄;)

このバケツには「流木」が入ってます。
マサコケの「なんちゃってビオ」に欠かせないモノ…メダカ(当然!!!)・水生植物・流木…と云われる位、定番の品です。メダカ飼育の先輩方には自然採取される方も居られますが(羨ましい限りです)マサコケはホムセンで購入してます。
意外とビオの雰囲気が出てお勧めです♪
値段は大きさに比例しますがそれ程大型(高価)な物は使いませんョ…貧乏ですから( ´艸`)
一個300~600円位の物が最近は使ってます。

只今、アク抜きの為、水没中(準備中)000 164
このまま2~3週間水を替えながらアク抜きします。

さて、この記事が正真正銘2012年最後の記事になると…思います(」゜□゜)」
初心者の綴る当ブログに足を運んで頂いた皆様、更にコメントまでして頂いた皆様、
本当にありがとうございましたm(_ _)m
来年も宜しくお願い致します。

2013年が皆様にとって幸多い一年となります様に…
心から祈願させて頂きます。

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 20:27:08|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

嘘つきマサコケとMMCと計ってみたよ(笑)と…

こんにちは♪Σ(・ω・ノ)ノ …予想に反しての記事更新!!!
どうせあたしゃ「嘘つきさぁ」(爆)

MMC(メダカ・メディカル・センターの略)←要は治療用の容器の事なんですが、何か?(笑)

皆様は屋内加温容器で治療される事が多い様で…そりゃあ、その方が治癒率が上がりますものネ(*゚∀゚)ゞ
しかしマサコケはメダカさんを飼い始めた時から「屋内だけには持ち込まない」と自分に戒律を設けまして…頑なに守っている所でございます。(元々、メダカさんを屋外でビオっぽく飼育したかったので屋内で飼育するという選択肢自体が無いんですね~)
…と、言いながらも体調を崩したメダカさんの治療はそうも言ってられずに玄関内に塩水浴容器を作成して治療してました。でもね…日光が入らないんですョ…つまり「寒い」んです。゚(゚´Д`゚)゚。
屋外に比べれば暖かいんでしょうが、外は晴れれば陽が当たりますからね~

そんなこんなで結局、MMCも屋外化する事にしました。
000 160
発泡容器を2重にして回りを「藁」で囲んで保温、上部を以前使ったテーブルカバーの透明ビニールで覆ってみました。このMMCでダメなら…残念ながら打つ手ナシなんでそれも「運命」と諦めます(;´д`)ノ|

さて、前回記事にした水温計…使ってみましたよ!!!
始めに容器の設置場所・容器の水量(容量)が違いますので「完全なる比較」ではありませんので、こんな感じかぁ~くらいでお願いします(あと気温も不明です)(^。^;)

天候:晴れ
8:30…屋外容器水温5℃、簡易ハウス内容器水温8℃
11:30…屋外容器水温5℃、簡易ハウス内容器水温13℃
13:30…屋外容器水温7℃、簡易ハウス内容器水温15℃

の様な推移でした。
簡易ハウス内は朝の段階で屋外と比較して3℃暖かいですね♪
また簡易ハウス内の水温はしっかり上がる事が判りました。(逆に屋外容器は水温の変化が少なく温度も上がり難いんですね)
13:30の段階で15℃あれば生体には良い環境と言えるのかな?

と言っても全ての子達が越冬出来る訳ではないのでしょうが…(汗)



お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/29(土) 13:55:11|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

少しばかり早い年末のご挨拶と、買ってみた(笑)と…

皆様こんばんは~♪カレー大好きキレンジャーマサコケの登場です(*゚∀゚)ゞ←年代が判るねぇ

クリスマス寒波以降、冬模様に拍車が掛かり「寒いですねぇ…」がスッカリ合言葉になってしまいました。

今年も残す所、数日となり…明日(28日)が「仕事納め」の方も多いかと思います。(マサコケも明日で仕事納めですョ♪)

多分、それなりに家の事などで忙しくなりそうなので、この記事が年内最終のアップになりそうな感じです(汗)
コメの返事などは出来ると思いますが…

イヤぁ~振り返ってみれば11月に始めたブログのお陰で実に多くの「メダカフリーク」の皆様とお知り合いになる事が出来ました(*^▽^*)
こんな初心者を相手にして頂いて…ありがたい事です♪

当ブログへおいで下さった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m&来年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

ではでは、最後の記事行きますかぁ~

簡易ハウスなどを作った頃から実際の効果を数値で見てみたい!!!φ(._.)…なんて思うようになりまして。
遂に本日仕事帰りに近所の店によって安物(1個228円)の水温計を購入しましたぁ( ´艸`)
000 159
近々計測して結果をブログにアップしたいなぁ…なんて目論んでます♪
果たしてマサコケ簡易ハウスの効果はいかに!?近日公開予定!!!乞うご期待!!!←期待ハズレだったら公開は止めるかもΣ(・ω・ノ)ノ

少し早いですが…それでは皆様、良いお年をお迎え下さい!!!

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/27(木) 22:14:53|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

簡易ハウスの効果と餌やりと…

皆様、メリークリスマス!!!(今日がホンチャンですよね!?)ども、マサコケですョ♪

クリスマス寒波…寒いですネ、皆様の地域は如何でしょうか?
2012も残り僅かになって来ましたね~
残りを何とか頑張っていい年を迎えたいものです(^з^)-☆Chu!!

さて、この寒さの中、先日作成した「マサコケ式簡易温室紛い越冬用容器カバー」(爆)→「簡易ハウス」はいい感じで保温効果が出ている模様♪
000 129
本来ならば気温計や水温計で効果の程をご紹介出来れば良いのですが…マサコケ、気温計も水温計も持ち合わせておりませんデス。゚(゚´Д`゚)゚。

この簡易ハウスの中にはサイズ的に越冬が厳しいと思われるチビっ子や病み上がりの子達が収容されています。
覗いてみると意外と皆さん元気に(流石に今朝は底の方でジッっとしてましたが)しています。

…と、なるとやっぱり餌(ご飯)はあげなきゃマズイよね…?
どうも屋外のメイン容器の餌あげが減るとそのまま同じ扱いをしちゃって(汗)

今朝から天気の良さそうな日は稚魚用の粉餌を朝の出勤前に少量あげる事にしました。

皆様はどの様な感じにされてるのでしょうか???

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/25(火) 21:19:54|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

水合わせ完了と見回りと冬空と~

皆様、こんにちは…マサコケですョ(*゚∀゚)ゞ

今日は朝は曇っていたもののやっとお日様が顔を出してくれました♪
今年は「雨」が多い気がするんですが…気のせいかなぁ???(しかも週末になると崩れる)

さて、昨日無事に到着したメダカさん達を引越し予定の容器に浮かべておいたので朝一で様子を覗きに行ってみましたョ( ´艸`)

「オレンジブチ」さん達…ピンボケですが体色も落ち着いてブチが目立つ様になりましたね♪体色の濃淡は若干ありますがブチの入り方はマサコケ好みです。
000 158


「オレンジ桜透明鱗F1」さん達…う~んいい色してます♪
000 157

あぁぁぁぁぁ~オレンジ桜透明鱗の画像を撮るの忘れた(爆)

週末の朝は家族バラバラ?子供たちはTVにかぶりつき、父(マサコケ)はメダカ三昧~、嫁様はお仕事(週末だけお仕事に行っております)まぁ子供達の朝食と洗濯物干しは自分の仕事ですが、何か?(爆)

その後、簡易ハウス内の様子を見回りましたが…特に変化なし(やはりこの時期は成長はしませんね…)☆にならにだけマシかぁ(^。^;)
水生植物の枯葉なんぞを片付けてたら手が悴んじゃいましたョ 。゚(゚´Д`゚)゚。

明日は皆様はお休みですか???マサコケは「仕事」です…残り1週間頑張りましょう~

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/23(日) 13:45:52|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!新たな仲間…年内最後か?…

本日2件目の記事ですよ~Σ(・ω・ノ)ノ

ネタが少ないのに飛ばしますよぉ~(爆)

先程の記事にも書きましたが…指定の時間を過ぎてもクロネコさん、やって来ません(-o-;)
結局30分程遅れての到着でした。(荷物の量、交通量、曜日などによって予定通りには行かない事もあるでしょうが…仕方が無いとも云えますがやはり時間指定は守って頂きたいですネ)

まぁメダカさん達が無事(元気)に到着したので良しとしましょう♪

早速ご紹介しますネ♪

オレンジ桜透明鱗のF1(Mサイズ)…透明鱗・非透明鱗混合ですが赤みが強いですね。サイズもLMと言えるれべるです。
000 153
オレンジ桜透明鱗(LMサイズ)…サイズが小さめ(MS~Mくらい)色上がりもまだですね~
000 154
オレンジブチ(LMサイズ)…色目も濃いですがブチは判る子も居ますが我が家の容器に入れてみないと判りませんね(汗)サイズもいい感じです♪
000 155
茶メタルヒカリ(Sサイズ)…我が家の系統が少々数的に不安なんで補強しました。Sサイズだけあって小さい子が多くバラけてますが(S~Mくらい)皆元気です。(春までは発泡容器で仮住まいです)色(ヒカリ込み)は現時点では全く判りません!!!(そりゃそうだ…小さ過ぎる)
000 156

オレンジ系は皆同じ容器で飼育の予定です(只今、水合わせ中)

どの子も15匹(表示+5)での到着でした。
オークも楽しいけど送料・梱包料なんかを考えるとショップの方が割安だなぁφ(._.)
ショップの良さを再発見した気がします。

それにしてもマクロでの接写は難しい!!!


お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/22(土) 22:22:35|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

一抹の不安と工作とホテイソウの直植えと…

こんばんは~マサコケですョ♪(*゚∀゚)ゞ

クロネコさん時間指定オーバー(`o´)…がありまして少々プンスカしております…と云っても年の瀬・連休初日だし仕方ないか(汗)

予告!!!「新しい仲間」のご紹介は次の記事で♪

ちょっと前の話ですが、ブログランキングで常に上位にいらっしゃる「楽めだか(かっくん)さん」ブログ「メダカ飼育始めました」でショックな記事を拝見しました…屋外飼育していたメダカさんが「」に食べられて甚大な被害が出たと云う内容でした。

屋外で特に対策をしていなければ…ヤゴ(とんぼの幼虫)などの水生昆虫や鳥のどによる「食害」はある意味避けては通れない道なのかもしれません。
でも、ドコか実感が湧かない感じでもありました…そう、以前は!!!Σ(・ω・ノ)ノ

今年の夏頃、「青幹之」さんが忽然と姿を消すと云う事がありました。亡骸は見当たらないし、ラムズさんが食したにしても早過ぎ…まさか盗難!?とも思いましたが、もしかすると~「鳥」さんが犯人だったのかもしれませんね(汗)
そして最近我が家にやって来た「紅」さんも…怪しい気がするんです…
冬の時期だからかもしれませんがやけに臆病なんです。何かに怯えている様にも見えるくらいヾ(゚д゚;)
この容器はナガバオモダカが群生しているので正確な匹数がカウント出来ないんですョ(正直「怖い」のもあり)

取り越し苦労ならいいんですが…近々勇気が出たらカウントしてみようと思いますf^_^;

前置きが長くなりましたが、万が一の事を考えてこの度対策を施す事にしました♪
早速マサコケの「聖地」の100均へGO!!!
材料を仕入れて来ました♪今回は冬場でもあるんで寒さ対策も兼ねております。
000 145
園芸用のビニールは「半透明」が多く視界が今ひとつ…そこで目を付けたのがこのテーブルクロスでした♪大きさも厚みも充分です(*^o^*)
000 146
見よ!!!この透明度!!!
作り方はラティスにテーブルクロスを表裏に巻いて結束バンドで固定するだけ~(簡単です♪)
本当は粘着テープとか使えば見栄えも綺麗に出来るんでしょうが、屋外だし雨などが掛かって何か影響が出たら困るので使用を諦めました。
000 148
大きさの異なるラティスを組み合わせたのでこんな感じに開閉も可能です♪~θ(^0^ )
000 149
これで怪しい容器はカバー出来るかな?←全ての容器で起きている訳でもなさそうなので…

如何です???

そして、今日はもう一仕事( ´艸`)
ホテイソウをプランターに(土に)植えちゃいました♪

当ブログにもコメントを寄せて頂いている「みつおさん」ブログ名「天上天下唯我独珍」でホテイソウの記事を発見!!!以前から聞いたことはあれど詳細は不明だったホテイソウの直植え越冬…思わずその方法を聞いちゃいました。

みつおさんのお話では赤玉土に植えているそうです。寒さで葉はやられてしまうそうですが根付いていれば春に土から出して洗ってやれば産卵シーズン頃には子株が成長するとの事でした。
今からでは遅いかな?…と思いつつまだ根が元気なモノがあったので試しに実践してみる事にしました。
000 150

流石に不安なのでカバーをエイっ!!!
000 151
これでどうだ!!!
春までもってくれよ~(^。^;)

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/22(土) 21:05:06|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

買っちまったぁ~

こんばんは~マサコケです。

・・・・・( ´艸`)


・・・・・・・・・(^。^;)


・・・・・・・・・・・・・・・・ゴメンなさい!!!m(_ _)m

マサコケ「」ついちゃいましたΣ(・ω・ノ)ノ

以前の記事で「今年最後の新入り」なんて書いちゃいましたが…実は先日とあるショップで注文ボタンを「ポチっ♪」としちゃいました~♪~θ(^0^ )
だってだって…ブロ友させて頂いてる「コンムーさん」の記事を拝見して久々にショップのhpを見てたら…オイラの右手が勝手に動いちゃったんですもの!?←コンムーさんを悪者にしようなんて思ってませんからネ(笑)

一旦は予算が無かったんで諦めたんですが…こう云う時って頭の回転が妙に速くなりません???
アレやコレや考えて予算問題をクリア!!!( ´艸`)→ご注~文~♪と相成りました♪

…ん?何を買ったか?それはまだヒミツですが、何か?(爆)
着日指定を土曜日にしてあるので日曜にはご紹介…出来るかなぁ(汗)
ちなみにショップは「めだか〇舗」さんです。

今日は(も?)画像ナシですがお許しを~


お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/20(木) 22:26:38|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

マサコケ的飼育容器の考察~

皆様、こんにちは~マサコケですョ♪

今日は予定通り次男坊の通う幼稚園にて「餅つき」をして来ました~( ´艸`)
年末にもするんでいいウォーミングアップになりましたョ♪
有給休暇を取ったんで午後はメダカの様子を覗いてましたが朝は底の方でジッとしているメダカさん達も気温・水温の上昇に伴ってゆっくりながら活動していました( ´艸`)


唐突ですがこのプラ製の鉢…どの位の容量だと思いますか?
000 140
実はたったの10ℓなんですよ~底床に荒木田土、ナガバオモダカ&アサザを植えております。これじゃあメダカさん数匹しか入れられませんがね(^_^;)
容器に底床のみのベアタンクに近い感じでの飼育もメダカが映えていいかな~って思いますが…「なんちゃってビオ」を目指すマサコケとしては自然らしく見せたい訳です(水質等の観点からも生体ろ過がより安定するし…やはり緑があると落ち着きますしね~♪)
とは言え流石にこの容器は本来「針子」用の容器なんで来シーズンには一度リセットの予定です。


話が少し脱線しましたネ( ̄。 ̄;)
…さて、皆様は、どの位の大きさ&どんな容器を使っておられますか?

メダカ飼育に使用される容器は
・水槽
・プラ舟
・トロ舟
・プランター
・睡蓮鉢
・発泡容器
・ひょうたん池
などが一般的ですが、どれが正解なんて事は一切ありません!!!要は水が溜められればOKなんです♪
大きさにしても同じ事が言え、特に決まりはありません。実際に飼育するメダカの数から算出(基本メダカの成魚1匹に対して1リットルと言われています)してもいいですし、ビオっぽくするなら多少大きめの容器の方が楽しめるでしょう♪どんな飼育をしたいかで決めるのが一番です。
マサコケはビオっぽくしたいし数飼いをしたいので少々大きめの容器を使ってます(概ね45~60ℓクラス)

メダカの飼育に限れば水深は然程必要ないと言えます…メダカ自体が表層(水面近く)を生息域にしている為です。水深は15cmもあれば充分でしょう。酸素に触れる面が広い方が飼育には適していますので…
そう云う面を考えると「プラ舟」が一番適していると言えますネ。
ただし、鳥による食害や飼育水のメンテナンス、冬季の水温維持や置き場のスペース(開口部が広く水深が浅いと云う事はその分底面の面積が増す→容器が大きくなる)等の事も考慮するともう少し深さのある(水深が稼げる)容器の方が使い勝手がいいのかも!?なんて思います。これがマサコケが「プラ舟」の導入に踏み込めない理由の一つなんです(汗)
あっ!!!あとコスト的な問題で言えばプランターやトロ舟などはどれも1000円以内で購入可能です。プラ舟はもう少し高く60ℓクラスで1000円台後半くらいでしょうか?ひょうたん池や水槽はもっと高いですネ。睡蓮鉢は陶器製のモノもいいですがプラ製のモノの方が気を使わず使用出来ますよ♪
プランターは栓をして水が漏れない様にしなければ使用出来ません(当然ですが…)購入の際には栓が出来る物かをしっかり確認しましょう…たまに栓の出来が悪く加工が必要な場合もあります。自分はしませんが栓を接着などした方が水漏れ対策には良いのかもしれませんネヽ(゚Д゚)ノ
手軽に始められてコストも掛からない…のがメダカ飼育の醍醐味(?)でもあるんで(勿論、上を見たらキリが無いですケド…)結構重要なポイントですねφ(._.)

このバケツタイプは容量で45ℓくらいでしょうか?
000 141
左右の黒いトロ舟は容量60ℓクラスです(我が家で一番多い容器です)
000 143
このベジタブルプランターは容量50ℓクラス。オーバーフロー対策にもなる水抜き穴が開いています♪
000 142
これは発泡容器です。大きさやサイズも多種多様ですし、入手も比較的簡単です。
000 144
屋外飼育の場合はどうしても風雨に晒されますし、台風・梅雨など水が溢れる(オーバーフロー)対策が必要です。(屋外でも屋根つきの場所なら必要ないですがネ)
寒さ対策として底の深めのモノや、遮熱素材の発泡容器を使うのも良いです。(その他の容器でも問題がある訳ではありませんし寒さ対策を施せばいいので参考程度に…)

飼育容器をどうレイアウトするか?どんな感じにするかをあれこれ考えるのはホント楽しい時間です(*゚∀゚)ゞ
皆様はどんな容器がお好みですか???

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/18(火) 14:29:56|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

(続)メンデルの法則…チョイ、リアル版?

昨日の選挙何だよ~&昨日の暖かさはドコに行ったのさ(;`皿´)…ご立腹なマサコケです。

さて…昨日ない知恵を振り絞って書いたメンデルネタの記事でしたが…交友を頂いております「コンムーさん」「みつおさん」からリアルなお話(コメント)を頂きましたキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


日本メダカと緋メダカ掛け合わせなら日本メダカの色素の方が優性なので、F1はほとんど日本メダカが生まれるようです。…「コンムーさん
野生のクロメダカが一番優性度が高いということとなります。 色で優性度を判断すると黒>青>緋>白の順となるのでしょう。…「みつおさん

ナルホド…お二方の意見から考えると、優性遺伝の要は全ての改良品種メダカの祖である「クロメダカ」だと言えそうですね。
クロメダカそのもの、もしくはクロメダカに近い品種を交配に使うと体色は黒が優性になるんですね。

透明鱗>パンダ>アルビノ>透明も考えられるように思います。…「みつおさん
※透明というのは色素を一切持たない個体だそうです。←みつおさんのブログ「天上天下唯我独珍」にその記事が在ります。
透明鱗はその他の特徴よりは優性と云う事なんですね…つまり比較的透明鱗は作出し易いといえるのかもしれませんネ。

ラメと銀帯や幹之は光遺伝子の分散と集合ですがどちらが優性度が高いのか?…「みつおさん
う~ん、どなたかの記事で幹之の体外光は優性と拝見した気が…ラメは「分散」、銀帯は広範囲への分散?広範囲での集約?(ワケわからんョ…捕らえ方一つで解釈が変わる~)、幹之の体外光は「集約」…仮に幹之の体外光が優性であれば集約が優性となるのか?…難しいですね(゚Д゚;)

勝手な解釈で考えると…
例えばクロメダカの透明鱗をクロメダカと他のメダカとの掛け合わせで作出したいとするとクロメダカと白めだかの透明鱗(色的に劣性)を交配していけば出るのかな?

体型の優性と劣性ですが、基本はノーマル体型が優性で変異と言える体系は劣性になります。…「コンムーさん
普通種が優性度が高く光体系は劣性になると思います。…「みつおさん

ナルホド…基本は「ノーマル」体型になるんですね φ(._.) 

となると、ノーマル体型とヒカリ体型を掛け合わせたらヒカリ体型は出難い(F2以降に期待)と云う事か…

色々考えてみると品種一つ固定するのにもエライ時間と苦労が掛かってるんだなぁ~としみじみ思います。
楊貴妃透明鱗×東天光→紅とか(爆)そんな単純な思考をしていた自分が「恥ずかしい~」 

同種でも違う血統を合わせてみたらコンムーさんが言われていた通り新たな「F1」になるんでしょうネ。

メンデルの法則において優性度が高いというのは「どれだけ自然種に近いか」と云う事の様ですね(」゜□゜)」

※コメントを寄せて頂きました「コンムーさん」「みつおさん」…貴重な情報をありがとうございました。(この場を借りて御礼申し上げます)
※マサコケの超「素人」的解釈があちこちに入っていますのでご注意下さい!!!(爆)

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/17(月) 21:21:08|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メンデルの法則…心、来季へ飛んで~(?)

立て続けにこんばんは♪ マサコケですよ~

本日2本目…ネタもショボいのに飛ばし過ぎ(`∇´ゞ

え~皆様、突然ですがメンデルの法則ってご存知ですか?(メダカ飼育が長い皆様ならご存知ですよね…)
これ…どうやら
①優性の法則…優性形質のみが表れ劣性形質が潜在する。
②分離の法則…優性形質を表すものと劣性形質を表すものに別れる。
③独立の法則…それぞれの形質が無関係に遺伝する。
と云う3つの法則の総称みたいです。

オスとメスを1対1で交配して生まれた子が「F1」、「F1」同士を交配させて生まれた子が「F2」、「F2」同士を交配して生まれた子が「F3」と呼ばれます。簡単に言えば両親→子供(F1)→孫(F2)→ひ孫(F3)と言えますね♪

これを「メンデルの法則」にあててみると…
子(F1)には両親の良い所・悪い所、両方に優性遺伝が表れる…上記の①優性の法則
孫(F2)には両親に似た個体と子(F1)に似た個体に別れる…上記の②分離の法則
ひ孫(F3)には子(F1)と孫(F2)の特徴が様々に表れる…上記の③独立の法則
とい云う事になります。

何となく(微妙に?)は判ります…φ(._.) 

じゃあ、親は何処から親?例えば我が家に来た個体を親とすればいいんでしょうか?我が家に来るまでの累代の経過は無視しちゃっていいんでしょうか?(単純に考えればこの個体の子を採りたいと思った個体が親でいいんですよね?)
優性遺伝は何が優性?(例えば体型ならヒカリ体型とノーマル体型ならばどっちが優性???体色では????)そう云うのは決まってるんでしょうか?それとも個体毎に違っているのでしょうか?

考え込むとムズカシイ…くないですか?(変に考え過ぎ?)
同種の交配ならまだしも異種交配となったら経験を積んだ熟練飼育者の皆様ならばある程度は推測可能なんでしょう…が、素人には理屈は判っても推測はムリっす!!!(;´д`)ノ|…と、云う事は「行き当たりバッタリ」作戦!?

結局は実際に試してみれっつう事か!?…恐るべき「メンデルの法則」、恐るべき「異種交配」…


お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村

 
  1. 2012/12/16(日) 22:46:55|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ポカポカ日和♪

こんばんは~マサコケです。

今日は朝から日差しタップリ♪風も無く気温も上昇~メダカ日和でしたo(`▽´)o
実は昨夜は嫁様の実家に家族総出でお泊りして来ました(小1の長男が校内の持久走大会で学年1位を獲ったお祝いをしてくれたもので…)

そんなこんなで少し出遅れましたが独り先に戻り(家が近いんです)早速メダカ作業開始~♪
今日のメニューは
①飼育容器のゴミ掃除…強風で舞い込んできた枯葉の除去やら枯れた水生植物の剪定
②足し水(御神田の水添加)…この時期、空気が乾燥しているので飼育水の減りがやたら早いんですョ…
③一部の仲間の引越し
でした。

ナガバオモダカの水上葉がすっかり枯れてしまい無様だったのでこの機会に剪定しました。
000 131
ウォーターポピーの浮揚葉はまだまだ青いですね~この容器はアオウキクサがやけに繁殖したので除去しました(完全除去は難しいです…)
000 139
ホテイソウは完全屋外ではそろそろ限界かな?風で飛んできた竹の枯葉が邪魔ですね…
000 138
楊貴妃さんの飼育容器です。細かいゴミが浮いてますね(汗)
000 132

今日は気温が高くそれに併せて水温も上がった様でメダカ達も水面近くで気持ち良さ気に泳いでましたネ♪
餌も元気にパクついてました( ´艸`)

こんないい日は年内はもう無いかもしれないと思うと寂しいです…

今年も残り半月を切りましたΣ(・ω・ノ)ノ
何かと忙しくなるので体調管理にはお気を付け下さいね

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/16(日) 21:12:55|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「御神田の水」と「PSB」…比べてみよう~

何だか日付が変わって外に出たら…雨が降ってました、マサコケです。

以前使用していた「PSB」とこの度購入した「御神田の水」…一体何が違うんでしょう?ちょっと調べてみました。
000.jpg
まずは「PSB」…ロドシュードモナス・カプシュラータと云う光合成細菌(嫌気性)との事
調べてみたら…光合成従属栄養性で有機物を炭素源と光反応の水素供与体の両方に利用するそうです…
何の事だか難しくて判りません(゜∀゜;ノ)ノ
簡単に言えば糞や餌の残りを酸素の無い状態でも分解する細菌で生物ろ過の促進、栄養素(必須アミノ酸・核酸・ホルモン・ビタミンなど)を含んでいるので生体(メダカ)にも良いモノみたいです→パッケージにも「水質浄化栄養細菌」と記されてます。

フムフムφ(._.)…ナルホド

…まぁ難しい話はこの位にしてコスト的にはどうなの?って方に行こうと思います。
この容器(1000ml)で飼育水1980ℓが作れるそうです。気になるお値段は約1500円です。


000 091
続いては「御神田の水」です。
原材料は…乳酸菌・酵母菌・枯草(納豆)菌・酵素・補酵素・各種ビタミン・天然ミネラル83種・好気性バクテリア・嫌気性バクテリアとの事、「PSB」に比べ様々なモノが入ってますヽ(゚Д゚)ノ
バクテリアは好気・嫌気が揃って巧く作用するのでその点だけでも「PSB」よりも優れている(より自然で飼育に適した水が作れる)のでは…と、思います。

画像の容器100mlで飼育水2000ℓが作れるそうです。お値段は1000円!!!(送料別)


実際、「御神田の水」を使用(足し水に添加)し始めて飼育水の状態は良いと思います(冬場でメダカの活性が落ちている事を考慮しても)
販売されているのは100mlと500mlの2種類…マサコケ的な考察ですがこれから新規で飼育容器を立ち上げる方・飼育容器の多い方は500mlを、足し水等のメンテナンスメインの方は100mlを購入されればいつでも新鮮な状態で使用出来るのでは???と思います。

難点を強いて言うなら「PSB」はホムセン等で販売してますが「御神田の水」は通販(住吉めだかさん)のみで入手に時間が掛かるくらいでしょうか?(笑)

同じ位のコストパフォーマンスだったら皆さんはどちらを試してみたいですか?

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/15(土) 01:45:54|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

オークション(ヤフオク)のススメ…?

こんばんは~やっと1週間が終わりましたネ…来週は次男坊の幼稚園で餅を搗く予定のマサコケです。

今日は今までちょくちょく出て来た「オークション」についてまとめたいと思います。
まずは「出品者編!!!」

マサコケは残念ながらメダカ(生体)の類の出品はした事がありません(`∇´ゞ
…ですが、その他のモノは出品経験アリなので大体は判る…筈です(汗)

まず「タイトル」です!!!源氏名などはメジャーなモノは使用しても問題ないと思います。判り難いモノは元の品種で「~系」なんて形で記載した方が判り易くて良いと思います。

次は出品期間ですが正直長けりゃ良い…訳ではありませんが、短すぎても人目につかないと意味がナイ…
以前オークション終了が金曜の22:00~23:00頃に設定されていると落札率が高い…と聞いた事がありますので期間は別として終了はその頃が良いのでは?
確かにその時間に終了、取引連絡をして週末に発送準備、入金が間に合えばそのまま発送まで可能ですから♪

商品であるメダカの説明は以前記事にした通り、細かく記載された方が良いです。(飼育環境・サイズ・画像など)
あと「マイルール」を忘れずに…
マイルールとは、出品者が個別に設けたルールの事です。(中にはマイルールに否定的な考えの方も居られるとは思いますが…マサコケは肯定派です)
例えばオークション終了後〇〇時間以内に連絡を下さい。とか、死着保障はしません。とか、梱包料を別途頂きます。とか、発送は平日のみ(週末のみ)です。とか、…中には「説明文にはそんな事記載されていない!!!」みたいに重箱の隅を突付く様なクレームをする落札者も残念ながら居ますので自己防衛の為です。オークションガイドでは把握し切れない事は自分で決めるしかないのが現状です。しかも取り扱うのは「生体」なので取引が終わるまでに時間ばかり掛かっては困ります!!!どんなマイルールがいいのかは実際に出品されている方のモノを見て勉強するのも良い方法です。

準備が出来たら「出品」しましょう♪
オークション期間中はたまには状態を確認しましょう。(質問などが入ってるかもしれません)
オークション終了後は迅速に落札者へ「取引ナビ」で連絡しましょう♪
同時に何件もの出品をして同時に落札されると結構バタバタします…最悪、発送事故になりかねますので同時出品は程々に(マサコケは過去2件の誤発送を経験しました…どちらも出品者様の対応が良く、嫌な気分を味わう事無く取引を終了出来ました。ちなみに1件は返送・1件はそのまま頂きました)

続いて「落札者編!!!」
気になる出品があったらチェック!!!期日に余裕があれば「ウォッチリスト」に登録しましょう。
商品説明を読んで気になる事があったら余裕を持って出品者に「質問」をしましょう(思い込みで落札すると痛い目を見ますよ…。゚(゚´Д`゚)゚。)
納得したら「入札」です。(落札出来る様、頑張ってください)
落札できたら迅速に出品者に「取引ナビ」で連絡しましょう。

さて…皆様はいつ「入札」を入れますか?オークション終了間際?それとも時間に余裕を持って??…ライバルが多いとなかなか思うように「落札」出来ませんものネ(^。^;)
予算にも限界がありますし…マサコケは総支払い額(落札金額+送料+梱包料)を匹数で割って1匹当たりの金額を算出してます。概ね200円/匹に収まれば入札(もしくは入札限度額に設定)してそれを越えるようなら諦めるか追加入札するかを決めています。自分なりのラインを決めておくと良いですョ♪

と、まぁ一連の流れはこんな感じでしょうか?
「出品」でも「入札」でも始めは緊張します(゚Д゚;)
不安もあるでしょうが楽しいですよ♪機会が在れば是非挑戦してみて下さい。

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村



  1. 2012/12/14(金) 22:22:57|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブログ始めての感想と初氷と…

さ・寒い…そろそろ活動限界かな…な、マサコケです。

数日、PCを開けなかったんですが…まぁ~ランクの落ちる事落ちる事Σ(゚Д゚;)
改めてランキング上位の皆様の実力の凄さを痛感しております。

さて、今日はブログを実際始めてみて思う事を綴ってみたいと思います。

正直、始めはオイラにブログなんぞ出来るのか!?…とビクビクしておりましたがPCのメルアドさえあれば意外と簡単に始める事が出来ました( ´艸`)

では実際に始めてみて「良かった点」
・ブログを通じて出来る「メダ友」の輪が実感出来ます。
・メダカ飼育に関する「疑問」や「判らない事」が解決出来る(…かも?)
・メダ友間でのメダカのやり取り(里子やトレード)など新たなメダカ入手の路が開ける(…かも?)
・色んな方の意見や飼育法を知る事が出来ます。

んじゃぁ逆に「良くない点」
・ランキングに参加すると記事更新が「義務」っぽくなる
・ブログネタの事を考える事が増える
・自分の記事に勤しむばかり他のブロガーの方のブログに訪問する機会が減る

…まぁ、大したマイナスポイントはないですね!?(爆)自分なりの(ブログとの)付き合い方を維持すればプラスポイントの方が圧倒的に多いです(現時点では)

今後も息の長いブログ活動をして行こうと思ってますので宜しくお願い致しますネ♪

さて…話題を変えてもう少し
凍ってますね…(数日前の強風で飛来した枯葉などでエライ汚れ様…)
000 126
今週に入ってから急激に冷え込みましたネ…遂に「初氷」ですヾ(゚д゚;)
初日はかなりの厚みの氷でした…ここ数日は朝の気温が氷点下の日が続いています。

いよいよ「冬本番」…と言った所でしょうか?

皆様も体調にお気を付け下さいね~


お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/13(木) 21:53:24|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

この寒い時期の飼育容器と富士山と…

おはようございます…寒いですねぇ…マサコケです。

今日も朝から強風が吹きまくってます…あぁぁぁぁぁぁ~洗濯物がぁ~(爆)

今日はブログを覗いて下さった皆様に我が家の近所から撮影した富士山の画像をプレゼント~♪雲が掛かっているのと高圧線が入っているのはご愛嬌…と云う事で(;´∀`)
000 125

昨日の記事へご交流頂いてますコンムーさん(ブログ名:コンムーのメダカ日報♪)から非常に興味深いコメントを頂きました。
メダカを冬眠させるのに飼育容器を布などで完全に覆って真っ暗にしてしまう方法がある様…との事でした!!!
う~ん、どうなんでしょう!?コンムーさんも実証された訳ではないそうですが…多分、日光の遮断と日光が当たる事による水温の上昇を抑えると云う意味合いなのでしょう。
確かにこうしてやれば冬眠状態に入るかもしれませんねφ(._.)
どなたか実証されてみます?(笑)(自分は興味ありますが、遠慮しときます)

昨日の記事で日光を当ててあげたい…と書きましたが、日中「日光」を沢山当てれば水温は上がります。しかし陽が当たらなくなってから翌日までの間で水温は大きく下がる訳で…水温の差が大きくなる?(病気発症の元にもなりかねない!?)気温自体低いので水温も気にする程高くはならないでしょうが…メダカにストレスを与えないかな?って思っちゃいました。

さて、最近ではすっかりメダカの活性が下がってしまい観察もろくに出来ません(泣)
この週末の強風で容器の水面は…ゴミだらけ(涙)「白幹之」さんの容器です。
000 116
「透明鱗」(お気に入り)系のMix容器です…落ち葉のベットの上をゆっくりと泳いでます♪
000 120

お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しておりますので
宜しければ「ポチッ」と応援をお願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/09(日) 09:10:08|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

日差しを求めて~

昨夜は東北で大きな地震がありましたね(静岡県東部も震度3でした)色んな意味で心配な…マサコケです。

今日は久々に朝から晴天♪…は良いんですが風が強い(汗)ので洗濯物が飛ばされないか心配です(爆)

さて、だいぶ冬っぽくなり気温・水温も下がる一方…皆様、メダカさん達の体調が心配ですね。
こうなって来るとどうしても日差しをタップリと当てて水温を上げてあげたくなります。夏場は水温上昇の原因ともなる日差しですがこの季節になると喉から手が出る程欲しくなります(爆)
…とは言え、移動の出来る容器ならば日差しを求めて季節ごとに移動させる事も可能ですが(実際されている方も多いと思います)大型の容器や容器の数が多いとそれも難しいです。
そうなるとメダカを移動させるのか?その環境に慣れてもらうのか?と云う選択を余儀なくされる訳です(゚Д゚;)
それは飼育者の皆様それぞれのスタイルによってですが…マサコケは出来ればメダカさんに慣れて頂きたい側です。(でも、適応出来ない仔は☆になってしまう可能性大なのでそれはそれで困った…と云うジレンマに陥ります)

下の画像2枚とも午前11時頃のモノです。
庭木の影響で一部日陰になっている東側容器群
000 121
上手く陽の当たっている南~西側容器群
000 122
以前、ご紹介した簡易ハウスは我が家で良く陽の当たる場所に設置したんでそこそこの効果は出ている様です♪

一般的(?)に東側に容器を設置すると半日(午前中)陽が当たって丁度良いと言われます。1日の内2~3時間陽が当たればメダカさんの健康にも良いという話からしても妥当ですよね…夏場は西日が当たり過ぎると水温上昇&水質悪化となる事が多いです。(実際、我が家も東側の方が調子が良いです)
でもどうも冬場となると西側の方が良いんじゃないか?…って思えるんですよね~( ̄。 ̄;)
※「御神田の水」の住吉メダカ_ふじおさんは11月~3月頃まで陽の当たらない環境で飼育されているのに越冬率ほぼ100%を維持されているそうです!!!…と言うことは日差しは関係ないのか?とも思える訳で…ムズカシイです。

簡易ハウスの中でも元気のない子は居ますし、外の容器でも元気一杯の子も居る…最終的にはその子の生命力次第という事なんでしょうネ…


お気軽にコメントをお寄せ下さい♪

それでは皆様「良いメダカライフを」

ランキングに参加していますので
宜しければポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/08(土) 11:57:38|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

愛読書と心の師と今年(?)最後の新入りと…

皆様、こんばんは~マサコケです。

いやぁ…日に日に寒くなってますね…最近は朝、布団から出られません(笑)
しかも通勤に使ってる原チャリがパンクしまして…(かれこれ4週間程前から)…で、今はチャリ(人力)で20分くらい掛け通勤です。(誰ですか!?「健康的」なんて言ってる方は!!!来年には40のおっさんには堪えるんですョ)

さて、前置きはこの位でいいでしょうか?

早速、行きますよ♪
皆様はメダカ飼育を始めるに当たって何か書籍を購入されたりしましたか?
マサコケは2冊購入しました。その内の一冊をご紹介します。
「メダカの飼い方&図鑑」です。000 112

内容的にはメダカ飼育の基本が「屋内」・「屋外」別に紹介されています。
実はこの本にはちょっとした秘密があるんです…本中の写真にブログランキングに参加されている「Tokuzeさん」のブログ「Tokuzeのメダカ飼育日記」に使用されている画像が多数使われているんですΣ(゚Д゚)スゲェ!!
ブログにはとても綺麗な画像とメダカ飼育のノウハウがそりゃあもうギッシリと詰め込まれています。(マサコケの中ではメダカ飼育の「先生」と云える方です)←勝手に思ってるだけですが、何か?
訪問された事のナイ方は是非!!!
その「Tokuzeさん」現在体調を崩され入院されているそうです…回復傾向に向かってるらしいですが。
1日も早く回復される事を祈っております。

さて昨日、今年(?)最後であろう新しい仲間が到着しましたキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ジャーン!!!楊貴妃透明鱗ヒカリ「篤姫」さんです。(今回も入手経路はオークです)
000 110
実はマサコケ「紅」と「篤姫」の違いが判りません(泣)←前回の記事みたいな感じなんでしょうか?
知ってる方が居られましたら教えて下さい!!!(爆)

サイズ的に小さい子も居るんでマサコケ簡易ハウスに入居して頂きました♪(無事に越冬してくれよ~)

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/06(木) 22:37:38|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

メダカの名前とデジカメとご来場者1000越~♪

こんばんは、冷え込みますね…寒さでダウンしそうな「低体温症」のマサコケです。

先日、当ブログへの来場者数が1000人を越えました~♪皆様ありがとうございますm(_ _)m
今後も自分なりのペースで続けて行きますので宜しくお願い致します♪

最近、色々な方のブログを拝見してるとチラホラ出てくる「デジカメ水没事件」…自分もブログを始めたのでグッとその危険が身近なモノになって来ました。
我が家のデジカメは普通のコンデジですが家族(主に子供)の画像等が入っているので落とした日にはシャレになりません!!!
なので、意を決して自分用デジカメを購入しちゃいました~(*^▽^*)
デジイチを!!

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・(汗)

嘘です…
貧乏人のマサコケにはデジイチを買う予算なんぞありません(T^T)
普通のコンデジです。いいんです…それで充分です。


さて、話を変えますネ(またオークション絡みのネタですが)

最近、出品されているメダカを物色していると色々な名前が付いてますね~
良く目にするモノから、何じゃそりゃ?と云う様なモノまで様々です。

皆様、メダカの二つ名(源氏名)覚えてますか?
例)東天光・紅・篤姫・初恋…など
これって誰が決めてるんでしょうか?やはり作出した方が命名してるんでしょうネ。
…って事は、例えば同じ〇〇〇と云う個体を偶然AさんBさんCさんが作出したと仮定しましょう。するとAさんは「aaa」という名、Bさんは「bbb」という名、Cさんは「ccc」という名をそのメダカに命名する訳です。…これで1つの品種に3つの名前が付いてしまいました。

そんな感じで良く判らない名前だらけです(゚Д゚;)
画像を見ると似たような個体…でも名前が違う~って云う事も多いです。
ショップなどはどうなんでしょうね?自分は行った事がないので判りませんが…

メダカの定義って難しい…名前は勿論、例えば幹之の体外光の出方もどれが弱光で・強光で・スーパーなのかとかアバウトです…感覚的なモノ?

ガイドラインってないんでしょうか?ここまでメダカ飼育が広く普及してるからガイドラインの統一や制定は無理…なんでしょうね、きっと…


それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/05(水) 00:04:40|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

実録!!!オークションでの事例…

こんばんは~、最近良い事が余りないマサコケです。

今日は前回の記事の中から「オークション」にスポットを当てて掘り下げちゃいます♪
これから「出品」を予定されてる方、近々「落札」してみたい方の参考になれば幸いです。

ではでは、
マサコケは貧乏人なんで、ショップで売られている様な素晴らしい個体は高嶺の花状態です。(そこまでの個体は手に余ると言った方がいいのかな…)そこまでのレベルでなくていいから少しでも安くが合言葉です(爆)
なのでお安く購入出来るチャンスのあるオークションでの購入(落札)が多いです。

過去の取引の中で記憶に残る2つのケースを紹介しながら注意点などを考察したいと思います。

ケース1…「稚魚」を購入(落札)した時の事です。届いたメダカを見て驚きました。体長が3~4㎜程の個体…とても発送に耐えれるサイズとは思えません。(案の定、数匹は死んでしまっていました=死着です)
ケース2…「成魚」を購入(落札)した時の事です。事故にはならなかったんですが、ビニール袋を使わず発泡容器に直接メダカが入れられてました(汗)

ケース1の問題点は「出品者」は出品するメダカのサイズを明記していない事。「稚魚」の一言で表現するのは危険です。「落札者」はサイズに関して質問をしなかった事。出品者は出品している個体の情報を出来るだけ細かく記載した方が良いと思います。
・飼育環境に関してなら「屋外」or「室内」や「常温」or「加温」など
・サイズに関してなら「アルファベット表記」や「実寸(目測)表記」や「〇月生まれ」など
を記載して頂ければと思います。
画像も判断材料になりますので親個体の画像ばかりでなく兄弟や出品している個体そのものの画像があると良いと思います。
ケース2の問題点は…言わなくても解りますよね?発泡容器に万が一ヒビが入ったり割れたり、逆さまにされでもしたら水漏れ→メダカ死亡は避けられません!!!リスク低減の為にもビニール袋にメダカを入れた上で発泡容器などにいれて発送して頂けたらと思います。

最近問題になっているのが「画像処理」ですね…画像に手を加えさも良い個体に見せ「入札」を誘うと云う悪質なモノです。良く見れば普通では在り得ない発色だったりするので怪しいと思うモノには「入札」しない!!!が鉄則ですネ。

「落札」する側はとにかく分からない事・聞きたい事があったら出品者に質問する事が大事です。質問に答えなかったり(オークション終了間際の質問は避けましょう。時間に余裕を持って質問するのもマナーですョ)曖昧な返事しかしない方の品には入札しない。出品者の「評価」を確認して過去の取引状態を確認する事がトラブルを事前に回避する上で大事です。
取引が始まったら双方とも「連絡」は迅速にしましょう。(出品者はオークション終了後、落札者から連絡が来ないと不安です。欲しくて「落札」したのですから早めに連絡を入れましょう)また最低限の「礼儀」は忘れずに!!!(いきなりタメ口だったり絵文字だらけだったりだと…ねぇ(汗))

実際は真面目に出品されてる方が大多数です。…しかし、一部でも悪さを働く人が居るのもまた事実。オークションは楽しいモノですが、その為にも自分の身は自分で守るしかないんです。

少しでも参考になってくれれば良いですが…


それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/03(月) 23:28:43|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

メダカの入手経路は…

生憎の雨模様…こんな天候の中、今日は地域の「防災訓練」しかも何故か夕方から開始!?
マサコケは元消防団員です。他の地域にお住まいの方はどうか判りませんが、ここの地域は消防団を終えると自動的に「自主防災組織」に編入されると云う恐ろしいシステムなんです。
故に訓練に参加~教え役でした(泣)

さて今日のテーマは「メダカの入手経路」についてです。
基本自分が経験した事、情報を元にしていますので「必ずしも」と言う事はありませんので…(ご注意下さいませ)

ホムセン…言わずと知れたDIYメダカ飼育者の聖地とも云える場所♪大型店舗ともなればかなりの種類の生き物が販売されています。勿論、メダカも例外ではありません。クロ・緋・青・白などの流通量の多いメダカはそうは感じませんがちょっと有名な改良品種メダカの値段設定はかなり「高め」です。また担当の店員さんのスキルが良くない場合が多く水槽内に死骸や病気になっている個体が居るケースがあります。

複合ペットショップ…熱帯魚や金魚などがメインのショップ。意外とメダカさんが販売されているお店も多いです。熱帯魚メインの場合は「生餌」として販売している事もある様です(汗)お店にもよりますがホムセンに比べれば扱いは良いです。値段設定もまぁ納得の行くトコです。

メダカ専門ショップ…在る所には在る、メダカの専門店。マサコケが一度行ってみたいと思ってる場所でもあります(笑)やはり専門店!!!メダカに関する知識はズバ抜けてます。「通販」に対応している店舗も多いです。口コミなどの評価をみるとかなり店によって良い店・悪い店がある様なので「通販」を利用する場合は事前に調べてみると良いと思います。

オークション…実はマサコケ、良く利用してます。意外と安く購入出来る事が多いですが人気のある品種はどうしても「競争率」が上がるので値段が高くなります。また「梱包料」「送料」が加算されますので入札金額のみに気を取られない様に!!!個人で出品されている方も多いのでショップ並みのサービスを望むのは正直無理があります。また真面目に出品されている方が大多数ですが中には「詐欺まがい」の悪質な出品者もおられる様です。また、直接見て購入出来ないと言うデメリットが…(画像と送られて来た生体が全く違うとか)事前に出品者の素性(評価の内容等)を下見してから入札する等の自衛策が必要です。

メダ友とのトレード・里子…ブログを通して交流を深めた方(自分はメダカ友達→メダ友と呼んでます)との間でのメダカのやり取りです。心が温まります♪

自然採取…メダカは「絶滅危惧Ⅱ種」に指定されています。必要以上に採取する事は止めましょう。

こんな感じでしょうか…
手軽に入手出来る反面、失敗しない為には購入(入手)する側もそれなりの知識・判断力が求められる様な状況です。自分の求める飼育環境・レベルに合わせて選びましょう♪

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/02(日) 21:28:03|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

おかしな天気と簡易ハウス改良と新客と…

いやぁ~今日は「晴れ」の筈なんですが、急に雷かと思ったら雨…そしてまた陽が射して来ました(汗)
こんにちはマサコケです。

今日は終日メダカ作業日和だと思ったんですが…何なんでしょうねぇ~この天気は…( ̄。 ̄;)

ココ最近寒さに弱そうな子は一部玄関内に避難してたんですが、どうやら日光不足の様で1匹天に召されてしまいました。と云う事でマサコケ式簡易ハウスを増設する運びに…
ついでに床面に遮熱材になる様なモノを入れる事にしました。

…で、選んだのがコレ(ホムセンで1枚200円でした)
000 107
これを半分にカットして~
000 109
こんな感じになりました(笑)ホテイアオイも幾つか「避難」させてみました~
000 108

先週新たにやって来た仲間、スーパーオレンジヒカリ「舞姫」さんです。
000 105
さらにちょっこっとだけ写ってますが先週末に公園で採取してして来た「落ち葉」たち…1週間の灰汁抜き後、本日やっと各容器に投入です。

それでは皆様「良いメダカライフを」


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村
  1. 2012/12/01(土) 13:24:09|
  2. メダカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

マサコケ

Author:マサコケ
ひょんな事から戴いたメダカさんを発端にメダカの屋外飼育を始めました。細々と「脱力系」で楽しみたいですネ

当ブログへの訪問人数

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

メダカ (145)
番外編 (6)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。